漢字事典-万葉風に当て字で使ってみる

様々な事典

赤ちゃんの名付けをする際、漢字を当て字に使いたいこともあろうかと思います。しかし、あまり度が過ぎると、読めない名前になってしまいますから、注意が必要です。

そんな前置きをしながら、本ページでは情報として、当て字に使えそうな漢字を集めてみました。本ページで掲載されている漢字を、当て字として使う場合のヒントとしてご活用ください。

なお、音読みをすれば、当て字と言わずそのまま使えるような漢字も多数掲載されていますので、ご了承ください。

表示   

  
五十音
設定保存
(7日間)
  
※設定の保存は各事典ごとに機能します。

『あ』の当て字に使う漢字

検索数:5

意味 二番目。つぎに準ずる。あいむこ。姉妹のむこが互いに呼ぶ称。また。分岐点。
画数 新字体:7 旧字体:8
文字区分 常用漢字
音読み ア、アク
訓読み つぐ
名乗り つぎ
備考 用例:東亜、亜熱帯、亜流など。「亜子(あし)」は次男の意。
意味 やすい。やすらか。しずか。おだやか。落ち着く。やすんずる。安心する。満足する。
画数 新字体:6 旧字体:6
文字区分 常用漢字(教育漢字:第3学年)
音読み アン
訓読み やすい、いずくに、いずくにか、いずくんぞ、やすんじる
名乗り あ さだ やす
備考 用例:慰安、公安、大安、治安、平安、保安、安易、安穏、安閑、安居、安心、安息など。
意味 おもねる。くま。湾曲したところ。おか。お。婦人や子供の名前の上につける愛称。
画数 新字体:8 旧字体:13
文字区分 人名用漢字
音読み
訓読み *****
名乗り くま
備考 用例:山阿、水阿、偏阿など。 お(婦人や子供の名前の上につける愛称)。
意味 ある。実存する。存在する。持っている。持ちもの。所有物。たもつ。多い。富む。
画数 新字体:6 旧字体:6
文字区分 常用漢字(教育漢字:第3学年)
音読み ウ ユウ
訓読み あ(る)
名乗り あり すみ とお なお なり もち
備考 用例:固有、特有、私有、有力、所有、有機体、有形、有情、有望、有名無実など。
意味 アイする。いつくしむ。かわいがる。親しむ。めでる。賞味する。おしむ。残念。愛情。
画数 新字体:13 旧字体:13
文字区分 常用漢字(教育漢字:第4学年)
音読み アイ、エ
訓読み おしむ、めでる、いとしい、かなしい
名乗り あき さね つね ちか ちかし なる のり ひで めぐむ よし やす より
備考 用例:遺愛、恩愛、求愛、敬愛、慈愛、自愛、博愛、情愛、恋愛、愛育、愛情、愛染など。
1ページ(全5ページ中)

関連記事一覧

サイトについて

お越しいただき、ありがとうございます。
当サイトは、姓名判断を主に扱うサイトです。姓名判断では、非常に個性的な判断を行うことが可能です。

【特徴】
◆新旧字体で判断
◆判断結果を点数で評価
◆結果をグラフで視覚的に確認
◆漢字の詳細な情報を表示
◆家庭運・社会運も判断可能

また、赤ちゃんの命名に役に立ちそうなコンテンツもご用意していますので、合わせてご利用いただければ幸いです。

それでは、当サイトで心ゆくまで試行錯誤をしながら姓名判断をお楽しみください。