【ば行】の持つイメージと意味を名付けに役立てよう

五十音の意味

本ページでは、【ば行】の語がそれぞれ持つイメージや意味を解説します。赤ちゃんの名付けをする際に、お好みの名前の始まりの音がどんな意味やイメージを持つのか。参考にしてください。

※内容は絶対ではありませんので、あくまでも参考としてご覧ください。

パワーに満ちた力の持ち主。
「ば」の発音からもわかるように、力強く迫力があります。こうと決めたら即実行するという機敏さを持つ半面、よく考えずに行動に移すという軽い面もあり、注意が必要です。
頭脳明晰で鋭い感覚の持ち主。
「び」は「敏腕・敏感」などの言葉をつくり、感覚が鋭くまた動きも機敏です。物事をまず直感的に把握し、次に頭の中で論理的に考えて行動します。一つのやり方がダメとわかると、身を翻すのも得意です。
物静かで内向的な人。
口数が少ない熟慮型と言えそうです。いったん行動しはじめると、精魂尽きるまで突進するという一途なところがあり、注意が必要です。人との付き合いは苦手な方なので、気のおけない友人をより多く持つことが大切です。
物静かな職人気質の人。
集団の中で、それぞれが個性を発揮し、よい働きをすることを好みます。口数は少なく独自の考えを持ち、一つのことを飽きもせず延々と続けられる、一途な性格の持ち主です。
心温かく信頼感のある人。
「凡・盆・母」などの言葉をつくり、暖かい心がそこにとどまることを意味します。一旦決めたことは黙々とこなし、見栄を張ることなく安定・着実で、信頼のおける人です。物静かで派手を嫌います。
びゃ 鋭い感覚と機敏な行動力の持ち主。
感覚が鋭く、また機敏な行動力を持ちますが、思い込みで突進してしまう傾向があります。物事を冷静に考えられる力を養う心がけが大切です。
びゅ 物事を見極める力の持ち主。
優れた理解力と柔軟さを備え、周囲の情報を積極的に取り込み自分のために活かすことができます。経験をより多く積めば積むほど、良い結果が期待できるでしょう。
びょ 思慮深く強い意思の持ち主。
持ち前の意思の強さで、途中であきらめることなく、目標に向かってこつこつと突き進みます。美への探究心も人一倍旺盛です。

月間・週間行事

政府機関が実施する月間・週間など月ごとの行事。毎月1日更新中。

月間・週間行事

政府機関が実施する月間・週間など月ごとの行事。毎月1日更新中。

関連記事一覧

サイトについて

当サイトは、姓名判断を主に扱うサイトです。

【特徴】
◆新旧字体で判断
◆判断結果を点数で評価
◆結果をグラフで視覚的に確認
◆漢字の詳細な情報を表示
◆家庭運・社会運も判断可能