【は行】の持つイメージと意味を名付けに役立てよう

五十音の意味

本ページでは、【は行】の語がそれぞれ持つイメージや意味を解説します。赤ちゃんの名付けをする際に、お好みの名前の始まりの音がどんな意味やイメージを持つのか。参考にしてください。

※内容は絶対ではありませんので、あくまでも参考としてご覧ください。

深い愛情、自由、支配欲が交錯。
「は」で始まる言葉には、「母・羽ばたく・春」などがあります。母親のような深い愛情、自由に羽ばたきたい気持ち、支配したい気持ちが交錯し、我を見失いそうになることもあります。そんな時には、人も自分も幸せになることを考えましょう。
強い意志と行動力を秘めた人。
「ひ」で始まる言葉には、「光・火・秘密・広い」などがあります。意志の強さと行動力を持っていて、自由にふるまう半面、中には度が過ぎてわがままになる場合もあるので、自己のコントロールが必要です。
愛情に満ちた誠実な心。
「ふ」で始まる言葉には、「増える・膨らむ・風景」などがあります。愛情にあふれ、人の幸福を心から願える人です。少々頑固で潔癖なところは注意が必要です。
強い信念と個性の持ち主。
「へ」で始まる言葉には、「変化・へり・辺」などがあります。方向性を持たず自由さを好み、集団行動は苦手な方。風変わりで個性的な面があります。進む方向を定め信念を持てば、大きな成果が期待できます。
孤高な意志の持ち主。
「ほ」で始まる言葉には、「歩・炎・穂」などがあります。物事が生成発展することを意味します。気高い意志を持つことが逆に柔軟さを欠く場合もあるので、バランスを常に考えるようにするとよいでしょう。
ひゃ センスがあり素早く行動に移せる人。
勢いとセンスの良さを持ち、素早く行動のとれる人です。反面、安定性や持続性が少し足りない傾向がありますので、人との信頼関係をより密にすることで、このマイナス面をカバーすることができるでしょう。
ひゅ 鋭い感覚と決断力の持ち主。
機敏な行動力を持ち決断も早く、鋭い感覚の持ち主です。ただ、力みすぎたり早合点することもあるので注意が必要です。じっくりと腰をすえて、落ち着いて考えられる能力を養いましょう。
ひょ 鋭い感覚を持ちクールな人。
鋭い感覚とクールなセンスを持ちますが、少し自己中心的な傾向があります。他人との意思疎通をしっかりとるように心がければ、より飛躍できるでしょう。

月間・週間行事

政府機関が実施する月間・週間など月ごとの行事。毎月1日更新中。

月間・週間行事

政府機関が実施する月間・週間など月ごとの行事。毎月1日更新中。

関連記事一覧

サイトについて

お越しいただき、ありがとうございます。
当サイトは、姓名判断を主に扱うサイトです。姓名判断では、非常に個性的な判断を行うことが可能です。

【特徴】
◆新旧字体で判断
◆判断結果を点数で評価
◆結果をグラフで視覚的に確認
◆漢字の詳細な情報を表示
◆家庭運・社会運も判断可能

また、赤ちゃんの命名に役に立ちそうなコンテンツもご用意していますので、合わせてご利用いただければ幸いです。

それでは、当サイトで心ゆくまで試行錯誤をしながら姓名判断をお楽しみください。