【た行】の持つイメージと意味を名付けに役立てよう

五十音の意味

本ページでは、【た行】の語がそれぞれ持つイメージや意味を解説します。赤ちゃんの名付けをする際に、お好みの名前の始まりの音がどんな意味やイメージを持つのか。参考にしてください。

※内容は絶対ではありませんので、あくまでも参考としてご覧ください。

正義感があり活動的。
「た」で始まる言葉には、「立ち向かう・建てる・たつまき」などがあります。力に満ちていて、活動的な意味を持ちます。持ち前の正義感で信頼を得、グループのリーダー的な存在となり、困難も強い精神力と明るさで乗り切ることができるでしょう。
緻密で繊細な心の持ち主。
「ち」で始まる言葉には、「智慧・知覚・地」などがあります。考え方が緻密なので、気持ちが内にこもりがちの傾向があります。大胆な気持ちを養いバランスを持つようにすれば、必ずすばらしい人生を送ることができるでしょう。
綿密な計画性と無駄のない行動。
「つ」で始まる言葉には、「掴む・通信・作る」などがあります。綿密に計画をたて、無駄のない行動をとります。また、集団のメリットもよくわきまえている人です。地道な努力を重ねることで、さらに飛躍するでしょう。
反骨精神が旺盛な人。
「て」で始まる言葉には、「徹底・提携・提出」などがあります。物事が広がり発展していくための力を意味します。ユニークな考えで、反骨精神が旺盛。仲間からは力強い存在として信頼されるでしょう。
飾り気がなく正直者。
「と」で始まる言葉には、「留まる・止める・泊まる」などがあります。活動の途中で一時休止し、次なるステップへの力を蓄えるという意味があります。少々積極性に欠けるところがありますので、それを克復することが幸運への鍵となるでしょう。
ちゃ 元気で明るく、実行力の持ち主。
見た目は気さくでおおらかですが、内面は細やかで気くばりも上手です。反面、思い込みが強く意地っ張りな傾向がありますので注意が必要です。
ちゅ 誠実で優しい性格の人。
常に高い望みを持ち、気高く清らかな人です。自分より他人のことを心配するところがあります。
ちょ 道理をわきまえた冷静な人。
一見にぎやかな性格ですが、広い視野を持った熟考型。物事の順序をわきまえ、とるべき行動を冷静に判断できる人です。
ちぇ 好奇心旺盛。
前向きに物事に取り組みますが、根気がないためあまり長続きしません。また、深く考えようとしない面もあります。

月間・週間行事

政府機関が実施する月間・週間など月ごとの行事。毎月1日更新中。

月間・週間行事

政府機関が実施する月間・週間など月ごとの行事。毎月1日更新中。

関連記事一覧

サイトについて

当サイトは、姓名判断を主に扱うサイトです。

【特徴】
◆新旧字体で判断
◆判断結果を点数で評価
◆結果をグラフで視覚的に確認
◆漢字の詳細な情報を表示
◆家庭運・社会運も判断可能